新潟大病院で患部間違えて開頭するミス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の情報をみる
人気blog ブログの殿堂 JRANKブログ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

新潟大病院で患部間違えて開頭するミス

外科手術で患部間違えて開頭するってどうなってるの??

新潟大医歯学総合病院(新潟市中央区)で昏睡(こんすい)状態になった脳出血患者の開頭手術の際に、患部の位置を間違えて頭の皮膚を切開したうえ、頭蓋骨(ずがいこつ)2カ所に穴を開けるミスをしていたことが分かりました。
すぐに気づき皮膚を縫合し、改めて手術をしましたが、現在も患者の昏睡状態が続いてい状態です。

病院はミスを認めていますが、これが原因で容態が悪化した事実はないとコメントしています。
そして、夜間だったため医師らの人手が足りず、患部の位置の確認が不十分だったといってますけど、これはだめでしょ。

患者側としたらたまりませんよ。病院側はいつもこうです。
ミスは認めるけれどこれが悪化の原因ではない。そうかもしれません。
でも余計なミスをしたのは間違いないんだから誠心誠意対処すべきです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000068-mai-soci
スポンサーサイト
他の情報をみる
人気blog ブログの殿堂 JRANKブログ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

16 : 38 : 10 | ニュース | page top↑
| ホーム |

おすすめ情報商材

リンク

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り


テクノラティお気に入りに追加する
My Yahoo!に追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
20070824_208790.gif

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
JRANKブログ

ブックマーク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。