京都の金戒光明寺が犬の尿で建物被害

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の情報をみる
人気blog ブログの殿堂 JRANKブログ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

京都の金戒光明寺が犬の尿で建物被害

京都市左京区の金戒光明寺が境内での犬の散歩を禁止

浄土宗の宗祖・法然ゆかりの寺で、「黒谷さん」の名で親しまれる京都市左京区の金戒光明寺は、新年の元日から境内での犬の散歩を禁止する。年配の参拝者の安全確保や、おしっこによる建物の傷みを防ぐのが目的で、寺は「わざわざ車で犬を連れてきて散歩させる人もいる。人と文化財を守る措置なので理解してほしい」としています。

寺によると、数年前から犬のふん尿処理のまずさが目立つようになってきていて、1854(嘉永7)年に再建された山門のケヤキの柱に、犬のおしっことみられるものがかかっているのを僧侶が毎日のように見掛けるようになり、寺は「柱の下部が白く変色している原因の一つ」とみているようです。

このようなマナーの悪い飼い主がいるならこういった措置は当然だと思います。
がっかりしますね。
自分よければそれでいいではまずいです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071230-00000010-kyt-l26
スポンサーサイト
他の情報をみる
人気blog ブログの殿堂 JRANKブログ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

23 : 54 : 58 | ニュース | page top↑
| ホーム |

おすすめ情報商材

リンク

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

お気に入り


テクノラティお気に入りに追加する
My Yahoo!に追加
Add to Google
Subscribe with livedoor Reader
20070824_208790.gif

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
JRANKブログ

ブックマーク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。